熊本高専 合格し続ける明成塾3

熊本高専への合格をめざす方へ

明成塾は合格率を重視している。

こちらは本気だが、生徒が本気でない場合もあるし、
実は親もこちらほど本気でない場合もある。
だから、入塾時に確認することにしている。
本当に合格したいのか?
保護者の方には
本当に、合格することを優先するのか?
これは高専に限ったことではない。
例えば、カーレーサーは
チームのなかに一人でもいい加減な者がいたら
最悪、命を落とすだろう(たとえが厳しすぎるかな)
志望校に合格することも、程度の違いはあれ
本気度が試される。
大きな塾には
可能性の低い レベルの高い志望校を掲げて
最初から私立に行こうと考えている者がかなりいると
ある保護者様からお聞きした。
それはそれで自由だが
そんなタイプは明成塾には向かない。
そういった生徒や保護者の方には
明成塾なら、その本命の私立にしぼってもらうだろう。
そもそも、私立でいいじゃないか。
私立の○○高校に行きたい!
これでいい。
「済々黌に合格する力があったのに、当塾は体調が悪くて・・・」
とか、こんなシュミレーションもあると聞いた。
このような生き方を理解できないのは
まだまだ未熟なのだろう。

高専に限らず、熊高、済々、第一、第二に合格したい者よ
明成塾に来たれ!

→ 熊本高専 合格し続ける明成塾4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です