熊本 第一高校に合格する4

第一高校への合格を目指す方へ 明成塾が力になります

なんでもそうですが
やるべき時に
やっておかないと
手遅れになります

明成塾では
志望高校に落ちること
これは少ないのですが

やはり
小6、遅くとも中1に
しっかりとした勉強を
始めるべきです

中1になる前に明成塾に来てくれたHさん
どんどん成績を伸ばして
第一高校に合格しました

彼女が書いているように
わからないところについて
質問を繰り返すのは良いことですが
しかし、これが分からないことだらけだと
場合によっては打つ手がないことだっておきます

特によくあるパタンは
長年、有名な塾に通っていて
成績が下がっているケースです。

学習法も身についていないし
「勉強しました」と言っても
書いてあることを写す作業をやったり
数学だと、非能率的な解き方をしたりと
びっくりすることだらけです

これを直していくのはたいへん
まあ、Zがどんなに言ったところで
このパタンは変わらないのでしょうが。

1年時から、合格圏に入らないような
場合、その
原因は
1)本人がそもそも合格したいとは思っていない
2)家族がそもそも合格を優先していない
3)いずれどんどん伸びて逆転できると根拠もなく考えている
4)本人や家族が高校のレベルをしらない
こんなところでしょうか

明成塾は定員制各学年12名
本当に学力を伸ばしたい場合には
早めのご相談くださればと思います


明成塾はとてもコンパクトに
やっています。

「ひとり一人に目が届く」
よくチラシなんかで見ますね
しかし そんなのは当たり前で

ひとり一人を具体的に上げる
上げる作戦を実行する
そして結果がでているかどうかですよ。

その作戦にそって動くかどうかは

本人 そして家族の考え次第です
時にはなにか犠牲が必要なことだって

あるでしょう

成績アップや合格は
生徒個人だけの
問題ではなく
明成塾 それにご家族が
同じ方向を向いて進めるかどうかです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です