熊高 済々黌 第一 第二 高専合格を目指す中3へ

2学期からの勉強で合格できるか

現在 どのような形で勉強しているにせよ
受験日(合格)までの日数は限られています

2学期から本腰を入れてやるとすれば
9月10月11月12月1月2月と
おおざっぱに言えば200日ほどです

今 君がどの位置にいるのかも大事ですが
合格すべく行動する人かどうかが決め手になります

志望高校(例えば済々黌)への合格点は
当たり前のことですが、
共通1や共通2の点ではないわけです

それはあなたが入試で合格点をとること

そのために必要なことは
「何であんなに勉強するんだ」と
思われるくらいに日々やり続けることです

もっと単純に言えば無理しろということ
体がもともと弱い人には言えませんが
200無理すれば多くの場合何とかなります

大したことはないですよ
1日 4~5時間勉強すればいい
つまり およそ4.5×200=900時間
例えば 帰宅が午後4時30分なら
間の諸行為も考慮して
午後11時~12時までやればいい
また土曜や日曜はもっと勉強できる
それで合格につなげる

当塾は学年定員12名(多くて12名)
だいたい例年10名ほど在籍している
それで熊高 高専 済々黌 第二などへ
合格しているわけです

考えてみれば 本気の生徒が
合格しない理由は そのほとんどが
そういう方向へ
知ってか知らずか
自ら進んでいるからですよ
厳しく言えば
うすうすどこかで
結果について気づいているはずです

今 心の中で合格に不安を抱えている人は
仮に塾に通っているのなら
そこをすぐやめればいいだけです

塾に行ってなくて
自力でやっていて不安がある方は
気軽に ご相談下さい

本当に合格したいと思うだけではなく
無理しろという考えで
行動できる人のみ受け付けています

『金を払う以上成績があがらないと
話にならないという考え』を
もつ保護者様
まさにその通りです。

ただ、そのような親の期待に応えるのも
お子さんなのです
行動できる方

出会いたいのは
そんなお子さんです

遠方から来られる場合 ご送迎をお願いしています

ご相談先 → お問い合わせ(明成塾)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です