熊本市の新中1(小6)中学準備をしっかりと

熊高、済々黌への進学塾で小学内容の理解を完全にしませんか

小学内容の理解が中学での学力を左右します。

小6のお子様のお母様へ
お子様の小学内容の理解は大丈夫でしょうか

明成塾は熊本市西区にある
完全定員制(学年限定12名)
熊高、済々黌、第一、第二、高専への
合格力育成塾です。
小学準備時期から来られたお子様は
ほとんどが上記の高校に進学されています。

なぜ小学時の復習が中学入学前に必要なのか

それは、小学でできない分野は中学でも
できるようになりにくいからです。
中学では、小学での理解ができているものとして
授業内容が構成されています。

例えば、中1の数学ができなくなる原因は
ほとんどが算数ができないからであり、
中学の数学自体ができないからではありません。

小学での理解が不十分だと次の箇所に
まず影響します。

小5算数と中学数学のおもな関係
体積→中1数学(図形)
偶数 奇数→中1数学(方程式文章題)
平均 →中1数学(方程式文章題)
分数 少数 整数の計算 →中学数学全般
四角形 三角形の面積 →中1数学(図形)
割合 百分率→ 中1数学(方程式文章題)
小6算数と中学数学のおもな関係
比 →中1数学(方程式文章題)
速さ →中1数学(方程式文章題)
円の面積 →中1数学(図形)
角柱 円柱 →中1数学(図形)
比例 反比例 →中1数学(比例 反比例)
場合の数 →中2数学(場合の数)

明成塾では、小6のうちに徹底して
小学内容を復習いたします。

将来、熊高、済々黌や第一、第二、高専などに
お子様に無理なく進んでほしいという保護者様は
ぜひ、この機会をご活用くださればと思います。

中学準備期間 R1年12月~R2年3月末の予定

詳細はお気軽にお問い合わせください。
 

お問い合わせはこちら→ お問い合わせ(明成塾)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です